YouTuberやってます!
こちらからチャンネル登録お願いします!

JCBザ・クラス、金属化の可能性。メタルカードを発行、より価値を見出だせるか検証!

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

ラグジュアリーカード、AMEXプラチナ・カード等など。日本国内でも、ステータスクレジットカードの金属化が続々と進んでいます。

金属化をすることで、一般カードとの差別化を図ると言うカード会社の戦略。これはアメリカや中東で発行されている金属製カードの流れが日本に、いよいよ流入してきているという、世界的潮流でもあります。

さて、皆さん気になるネタである、JCBザ・クラスはメタル金属化。これは実現するのでしょうか?検証していきましょう。

 

   

あり得る

結論から申し上げますと、JCBザ・クラスが金属化する可能性は「ある」と私は想定しています

JCBカードの最上位カードであるJCBザ・クラスが金属化することによって、それより下位ブランドであるJCBプラチナカードやJCBゴールドカードと圧倒的に差別化を図ることが出来ます。

そして何より、JCBにとっては他社と同等にブランディング戦略を取ることが一歩も二歩も前進するためです。

JCBザ・クラスが金属化する可能性?

  • あり得る(他社との差別化、競合に勝つため)

 

プラスチックの時代は終わりつつ有る

ステータスクレジットカードの潮流は間違いなく「金属メタル化」です。これは2016年〜辺りから、アメリカや中東辺りで始まったステータスクレジットカードの潮流です。これが2年ほど遅れて日本に導入されつつ有るのが2018年10月現在の現状ですね。

「プラスチック製でもステータスカードはステータスカードだ!」という時代は、既に終わりつつあります。

「ハイステータスカードは金属製が前提の基準」、、これが2019年以降の流れになるのは、割とハッキリした事実です

ステータスカードの時代の流れ

  • いままで:プラスチック製でも高級カードは高級カードだった
  • これから:高級カードは金属製である
金属製カード。ラグジュアリーカード。さあ、持とう。

 

じゃあ、JCBザ・クラスは?

そしてJCBザ・クラスです。JCBザ・クラスはご存知の通り、JCBカードの中でも最上位のブラックカードです。JCBプラチナカードが登場するまでは、JCBザ・クラスもプラチナカードの部類に属していましたが、現在は実質的最上位のブラックカードです。

AMEXセンチュリオン・カードは、2002年の日本登場時よりチタンカードを発行していました。そして、2018年にはAMEXプラチナ・カードも金属化しています。

つまり「ブラックカードは、金属製であるべき」流れに、JCBザ・クラスは乗り遅れている状況と言えます。その状況が長いこと続くでしょうか?私は続かないと予測しています。

時代の流れに乗り遅れるとステータスカードはどうなる?

  • 流れに上手く乗れる:会員も満足し、年会費を支払い更新する
  • 流れに乗れない:会員の不満が増え、魅力的な他社カードに移動する
世界的な流れの先駆者、ラグジュアリーカードを手に入れる。

 

年会費5万円の中で、金属化出来るのか?

 

年会費5万円で実装できるかがキモ

一方で、金属化するカード類は年会費が相当な割高であることも事実です。AMEXプラチナ・カードは、年会費約14万円。ラグジュアリーカードの中でエントリーモデルである、チタンカードでも年会費5万円(税別)です。

JCBザ・クラスはメンバーズ・セレクションなどを含め、年会費の中から相当な割合を会員に還元していると考えられます。その予算内で、果たしてJCBザ・クラスがメタル金属化できる可能性があるのか考えると「微妙かも?」と言う答えも自分自身の中で発生します。

カードの金属化は非常に高等テクニックを駆使しないと出来ません。例えば、ラグジュアリーカードではレーザー加工で名前やカード番号をプリントしていると言われています。その金属化への実装の可能性が、様々なサービスで会員に還元をしているJCBザ・クラスで予算内に収まるのでしょうか??

JCBにとって、年会費収益度返しでメタル金属化出来るかどうかが、今後のカード券面の変化の肝と言えるでしょう

JCBザ・クラス金属化への肝

  • 年会費5万円という予算内で、金属製を実装できるか
申込制、黒い金属製カードなら。ラグジュアリーカードブラックカード。

 

絶対かっこいい

私は、JCBザ・クラスがメタル金属製に格上げして欲しいと願っているタイプの人間です。だって絶対に格好いいじゃないですか

もしJCBザ・クラスが金属化した暁には、AMEXセンチュリオン・カードにも匹敵するくらいのインパクトの有るカードが出来上がると想像しています。

そのためには、年会費5万円を値上げしても良い。と考えるべきかも知れません。スーパーブラックカードに格上げしても良いんじゃないでしょうか。既にJCBザ・クラスはそういう時代に突入していると考えています。

私は年会費が10万円でもJCBザ・クラスを維持し続けますし!

JCBザ・クラスが金属化する場合

  • 年会費値上げと同時に金属化が行われる可能性有り

 

今すぐ、金属カードが欲しい方。ラグジュアリーカード。

 

という訳で、JCBザ・クラスが金属化するかどうかの話でした。

個人的には1〜2年以内にJCBザ・クラスは金属化すると予想しています。結局の所、世の中の流れに反してプラスチック製カードだけでユーザーの心をつかみ続けるのは難しいでしょう。だからです。

早くJCBザ・クラスメタルカード金属製の速報記事が書けるようになると、良いですね!w

 


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://ohta.io)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です