YouTuberやってます!
こちらからチャンネル登録お願いします!

ラグジュアリーカードは券面ダサい?保有者が真実を語ります。デザイン的レビュー!

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

ラグジュアリーカードのチタンカードとブラックカードの2枚持ちをしている太田です

さて、巷で囁かれている「ラグジュアリーカードはデザインがダサい」と言う話。これ、本当なんでしょうか?実際にホルダーである私が、しっかりと解説していきます。

デザイン的にダサいかダサくないか。きちんと理解して、申し込みしましょう

   

ダサいと言われる理由1

ラグジュアリーカードが最もダサいと思われている理由。答えはラグジュアリーカード、ノンホルダーの方が口々に言う言葉にあります。それは「TITANIUM CARD」「BLACK CARD」と、デカデカと券面に刻印されている事でしょう。

まあ確かに確かに。。ブランド名で書くならば、全券面「LUXURY CARD」と書くべきなのでは、とも思えますよね。

でも本当にそうなのでしょうか?ブランド名 = 券面の刻印とも限らない概念がラグジュアリーカードには存在するんです

券面がダサい?

  • 「BLACK CARD」って自分で書かないでよ…
  • 自ら「BLACK CARD」って刻印されたカードは恥ずかしい。。
  • 刻印が券面統一で「LUXURY CARD」なら良かったのに。。。
本当のカッコ良さ。ラグジュアリーカードに有り。

 

ダサいと言われる理由2

次にラグジュアリーカードがダサいと思われている理由。それは「アプラス発行」である事

これは理由として、全く持ってして意味不明です。アプラスはれっきとした由緒正しき信販会社であり、正式なクレジットカードのイシュアーです。

ダサいとか以前に、全く問題ありません。何しろ私も持っているポルシェカードだってアプラス発行ですし、むしろブランド力としては優越感にすら浸れる発行会社ではないですか?なぜこのアプラス発行を棚に上げて、ラグジュアリーカードをダサいと叩くのか、、私には理解すら出来ません。。

発行会社がアプラスだからダサい?

  • アプラスだからダサい → 意味不明
  • アプラス → 由緒正しきクレジットカード会社で、安心!

 

「ラグジュアリーカードの発行会社がアプラスだからダサい!」と思っている方がいるならば、コメント欄で論理的に理由を述べてください。私が論破しますのでw

ラグジュアリーカードを申し込みしてみる。

 

 

ダサいと言われる理由3

3番目にラグジュアリーカードがダサいと思われる理由は「金属製だから」。。私からしたら『えっ!?』って感じですw

何しろ金属製が売りのラグジュアリーカードなのに、金属製が理由でダサいと言われたらそれまででしょwww

おそらく理由として考えられるのは「申込制を敷いているのに、金属製カードを発行しているから」と言うような訳のわからん理由だからでしょう。これは「真の金属製カードはセンチュリオン・カードだけだぁ!」と思っている原理主義的な人々が考え付きそうな理由ですね。

そんなアナタにはプラスチック製、年会費無料の楽天カードをオススメします。あ、楽天プレミアムカードでも良いですよ。プライオリティ・パス付きますし!

金属製だからダサい

  • 金属製カードはセンチュリオンだけだ! → は?全くもって意味不明ww
ラグジュアリーカードのチタンカードは上質な券面とサービスを提供。

 

本当にダサいのか?

さて、ラグジュアリーカードがダサいと言われる理由を述べてきました。

本当にダサいのでしょうか?チタンカードとブラックカード2枚持ちをしている私が真実を語りたいと思います

結論から言うと『全くダサくありません』。むしろメチャクチャ格好いい!!と言えます。私は少なくともそのように実感しています。

この画像を見てください。あれほど批判的意見が多い「BLACK CARD」の刻印も、実物を見ると非常に洗練されたレーザー刻印であり、上品さが際立っています。強烈なまでに主張しない色合いや質感が高級感の匂いを醸し出している訳です。素晴らしい。

ラグジュアリーカードブラックカードの良さは、手にしてから分かる。

 

 

手に持ってから語ろう

ラグジュアリーカードがダサいかどうか?それは現物を手にしてから語りましょう。

現物のラグジュアリーカードを手にした方は、

「思っているよりずっと良かった、すまん・・」

と思われる方が大半です。私も手に入れる前は、なんかダサそう…と思っていた一人なので気持ちはよ〜〜く分かります

だからこそ、入会前に悩んでいる方がいるならば、是非ともラグジュアリーカードに申し込んでみましょう。そして本物の現物カードを手にした時にその券面の良さを実感できるはずです。

ラグジュアリーカードブラックは本当に格好いい

 

ちなみに…

ラグジュアリーカードのブラックカードは特にダサいと思われている一枚ですね。が、それは全くもって勘違いです。

私もブラックカードを手にするまで『これは、BLACK CARDって書いてあるし、なんかなぁ..』と思っていた一人です。でもですよ?実際にホルダーになって手にした瞬間から全てが変わりました。

本当にラグジュアリーカードは、実際に手にすると主観が180度変わります。本当にデザイン性にも高級感にも優れたカードですから。迷われているなら、まず申込みから。実際に手に入れてから語りましょう。

【公式】ラグジュアリーカード・チタンカード
 
【公式】ラグジュアリーカード・ブラックカード

 

ラグジュアリーカードは、実物を手にしないと本当の良さがわからないカードです。

実際に現物を手に入れてから、本当の良さを実感しましょう。私も手にするまでは皆さんと同じ気持ちでしたから^^ 

持ってこそわかる、本当の良さ。ラグジュアリーカードです。

 


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://ohta.io)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

1 件の返信

  1. masa より:

    私の勝手なイメージでコメントさせてもらいますと、信販系は審査が緩いという話を昔よく聞きましたね。
    属性が低い人、ちょっとクレヒスに傷がある人なんかにも発行してきた結果、審査が緩いというイメージがついたのだと思います。
    一方で、一昔前の銀行系は普通の会社員でもクレヒスが真っ白だったり?(審査基準は不明ですから想像でしかないですが)、賃貸や固定電話がないのはマイナス要素と言われて、とにかく1枚目の取得には厳しかった印象です。

    アプラスに関しては、今でこそ新生グループですが、昔は中古車や家電なんかの個品割賦に、おまけでクレジットカードやってたようなイメージです。
    なので普通にクレジットカード作ろうと思った人が、あえてアプラスを選ぶことはなかったし、そもそもアプラスという社名を知らない人も結構いると思います。

    現在では、ローンは新生銀行、アプラスではショッピングクレジット(カード)で魅力的な特典、還元の商品構成ができてきて、アプラスのイメージも昔よりだいぶ良くなってきたように思います。

    家電、中古車ローン会社のイメージが強いアプラス=ダサイ。三井住友カードがラグジュアリーカードの審査、発行してたらカッコイイとか、色々な人がいるでしょうけど、発行会社に関してはほとんどの人が気にしてないのではないでしょうか。
    カードを扱う側(店員)もどこの発行かなんて気にしてないと思いますし。

    また、話は逸れますが大田さんは元々ポルシェカードをお持ちのようですので、アプラス発行のラグジュアリーカードというものに対して、先入観なく、カードそのものの魅力で評価されているのは素晴らしいと思います。
    某百貨店の外商付き顧客向けの上位カードがセゾン発行で気に入らないという人もいるように色々ですねー。
    これからも私のような一般人には手の届かないカードの貴重な情報提供をお願いいたします。

    追伸
    知識も足りず、勝手なイメージばかりでコメントさせていただきましたが、返信いただける際にはお手柔らかにお願いいたします。長文失礼しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です