JCBザ・クラス しんきんカードで申込みをしてみた記録。

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

JCBザ・クラスを、10回否決されている太田です

最後に突撃したのは、むさしのカード発行のJCBザ・クラス。これも3回連続で玉砕されています。んー!厳しい!!

2018年半ば。法人代表を1年半続け、あらゆる手段を講じてJCBザ・クラスの取得を試みてきましたが、いよいよ心が折れそうですw

そしてヤフオクでJCBザ・クラス取得コンサルを購入(30万円)。その花も現時点では咲かず、、、その結果をまずはご報告します

   

ヤフオクコンサルはどうなった?

JCBザ・クラス取得アテンドのコンサルタントにクラスカードの取得コンサルをお願いしています。コンサルの担当者からは的確な指示出しで『なるほど〜〜』と唸らされる内容ばかり。

指摘された点では、クレカマニアとして『そこを見落としていたか!』と思うことも沢山ありました。コンサルタントは時間を掛けて属性を改善して行った上で、クラスカードの申込みを行う流れでした。

ただ、現時点での結論を出すならば、属性変化はハイスピードでは起こりません。即ち、クラスカードのスピード取得には至りませんでした。ただ、尽力いただいているコンサルタントの方には引き続き力を借りていきたいと思います。

JCBカード、プラチナは?

 

むさしのカードはどうなった?

これは自力では駄目。何がダメかと言うと審査が厳しすぎる事。むさしのカードは、本家JCB並に審査が厳しいのかあらゆる角度から何回にも渡り申込みをしましたが否決の連続でした。

ちなみに「むさしのJCBザ・クラス申込書を貰う」までは至って簡単に行うことが出来ます。武蔵野銀行の窓口に行って「ザ・クラスの申込書が欲しい」と言うだけです。ある意味、属性の高い人には打って付けの裏技と言えるでしょう。

私は属性が低いのか、むさしのカードと相性が悪いのか。。原因は不明ではありますが、否決には変わりありません。むさしのJCBザ・クラス、否決は否決です

JCBプラチナカードのカード。

 

しんきんカードがやってきた

JCBザ・クラス取得に向け、どうもこうも行かなくなった2018年夏。ある変化が

私の住んでいる東京立川市に本店が有る「多摩信用金庫」から法人融資の営業がありました。何の気なしに営業トークに乗り、法人融資を受けることに。その時JCBザ・クラスに関しては、特に考えていませんでした。

そして、、、調べてビックリ。!!!

各信用金庫と提携してクレジットカードを発行する「株式会社しんきんカード」にJCBのカード存在するんです。『ましゃか・・』と思った私は、法人営業担当者にこう聞きます。

太田『JCBザ・クラスありませんか?』

営業『うちはVISAしかやってないんですよ〜〜』

太田『まじか。でも、しんきんカードはJCBも発行してるみたいですね。確認してもらえませんか?』

営業『分かりました、上の者に確認してみます』

これはワンチャン有り得ると踏んだ私、ワクワクしながら営業からの回答を待つことに。

JCBザ・クラスの最短ルート、JCBプラチナカード

 

ある!!!!

多摩信用金庫(たましん)の営業担当者からの回答が来ました。

なんと!!!!「しんきんカード」のJCBザ・クラスが存在するとのこと!!!!!きた!!!!!!

私は強いプッシュでこう言います。

太田『JCBザ・クラス申込書、ください!!!』

営業『承知しました、でもコレ年会費5万円もするカードですが大丈夫です?』

太田『大丈夫です!年会費は既に持っているカードで60万円を超えてます故』

営業『wwww、じゃあ問題なさそうですね』

そうなんです、年会費などどうでもよく、JCBザ・クラスが欲しいんですから。私は。

営業『ザ・クラスは支店(今回は本店)の推薦状が必要になります』

太田『うっっ・・・・』

営業『持ち帰って推薦状が出せるか確認してみますね』

という訳で、推薦状OKかNGか。そこが焦点になるしんきんカードのJCBザ・クラス。そしてその翌日に回答が来ました。

JCBザ・クラス。そして必要なカードは。これ。

 

 

推薦状デルヨ

たましんの営業担当者から電話が翌日にありました。

営業『太田さんには融資をご利用いただいていますし、推薦状を出すことOKだそうです』

太田『まじすか!!』

営業『はい、申込書をご自宅までお持ちしますね』

太田『よろしく^^』

こんな流れで、しんきんカード発行のJCBザ・クラス取得に向けて歯車が動き出しました。数日後、営業担当者が私の自宅までJCBザ・クラスの申込書を持ってきてくれました

そして、慣れ親しんだ何時も通りのJCBザ・クラスの申込書に記入。営業担当者に持ち帰って貰いました。

プラチナカード。格安でコンシェルジュも使えるJCBプラチナ

 

結果は2〜3週間後

本家「JCBカード」(三鷹)のJCBザ・クラス、そして「むさしのカード」(大宮)のJCBザ・クラス。これらは10回申し込んで全部審査落ち、否決でした。初めてJCBザ・クラスに突撃をしてから実に約7年が経ちました。

7年前は25〜26歳だった私も、2018年は年齢が31歳を超えました。JCBザ・クラスを持つに親しい人物になれたでしょうか?

そして訪れた「しんきんカード」(船掘)発行のJCBザ・クラス獲得のチャンス!!これを手にできるのか!?どうする太田!!!?? 審査結果が出るのは2〜3週間後だぞ!!

 

現在は、申込書がしんきんカードに届いて審査中のステータスです。

楽しみです。正直。。。w 今回はたましん本店長の推薦状付きの申込み。楽しみです。正直www

 


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://ohta.io)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

2件のフィードバック

  1. zeppse より:

    意外なところから、クラスの可能性が!
    ブログをずーっと拝見させていただいているので、クラス取得は他人事ながら「念願の」と言った気持ちになります(笑)
    ぜひ取得できると良いですね!結果、お祈りしております!

太田 伊央 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です