2018年 SFCファーストレグを終えた感想。修行の楽しさとは?!

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

ANA SFC修行のファーストレグ(2レグ分)に行ってきました!

ようやくスタートした2018年SFC修行、とりあえずの実感を感想として述べていきたいと思います

東京 – 沖縄往復がどれだけ大変なのか?それとも思いの外、楽勝なのか。SFC修行を狙っている方にオススメの記事です

   

SFC修行は楽しい!

始めるまで実感が湧かなかったSFC修行でしたが、いざ飛行機に乗ってしまうと一気に「やってる感」が浮上してきますw

今回は羽田 – 沖縄をANAプレミアムクラスで9往復する、シンプルコースです。OKA-SINタッチの手口なども考えましたが、体力的にダルいので止めました。

今回の修行で一番に考えたのは「体力的」な所。結構移動ってキツイじゃないですか。なんで、海外を挟んで修行するのはやめようってことです。日帰りでシンガポールに行くのも勿体無いですしねw(いや、沖縄もだろってツッコミが入りそうですが)

 

OKAタッチの良い所

シンプルなHND-OKAタッチの良いところは、国内だけでSFC修行が完結するところです。国内線だけなので、面倒なイミグレーションや時差ボケを回避できます。

行く先々での楽しみは、毎回が沖縄なのでSFC修行を行う度にちょっとずつ薄れてきてしまうかも。でも目的はスーパーフライヤーズカードなので、別に飛行機や沖縄が飽きても問題なし!

問題は先に述べた通り「体力的なストレス」です。なんだかんだで疲れ果ててしまったら仕事に影響が出てしまうので

だからHND-OKAタッチは体力的な所を安全にカバーしていてとても良い!!

 

実際に乗ってみてどうだった?

実際に疲れた?いやいや、全然疲れないんですよね。これがww

やはりプレミアムクラスと言うところが大きいのか、日帰りでも余裕でピンピンしてます。フライト中やラウンジで仕事もできちゃいますし、全然日々の生活に支障が無い感じでした

幸いにも私の最寄り駅からは羽田空港行きのバスが出ているので、満員電車に揉まれることもなく往復ともに座って帰れます。

本当に疲れないSFC修行になりそう。楽チンでSFCがゲットできるなんて・・・

 

公設市場の刺身定食はうまい

 

沖縄も秒速で楽しむ

本当に僅かではありますが、帰りの便まで沖縄滞在時間があります。ほんの2〜3時間程度ですが。

公設市場まで行って刺身定食を食べてきました。魚を選んで捌いてもらう時間すらも無いので、定食ですww

こういう瞬間トリップ的な楽しみもSFC修行ならでは!

 

仲間が多い!

1月は修行僧が多い時期です。私が確認した限り、ANAプレミアムクラスの2〜3割は修行僧だ!って感じの人でした。

『あなた行きの便にも乗ってましたよね?w』みたいなww あ、私もですがw

平日はもちろん、休日もSFC修行僧だらけになりそうな年初のANAプレミアムクラス。本当にプレミアムクラスで移動したいだけの人が、ちょっと可愛そうな気も。。まぁ、需給のバランスなんでしょうが無いです。

 

はい、という訳でHND-OKAタッチのSFC修行はとても楽に行えそうな感じがしたファーストレグでした!

しかも今回は私はスカイコイン利用の完全無料でチケットを手配しているので、至れり尽くせりのプレミアムクラスの搭乗はむしろ利益でしかりませんw

あと8往復(16レグ)、頑張ります〜〜〜

 


YouTuberやってます!
こちらからチャンネル登録お願いします!

関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://ohta.io)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です