仮想通貨にオススメなクレジットカードは?高額入金可能なクレジットカード紹介!

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

ビットコインやイーサリアム、リップル、ネムなどの仮想通貨が大ブームとなっていますね!

ZaifやCoincheck、BifFlyerなどの取引所ではクレジットカードを使って仮想通貨を購入することが出来ます。

仮想通貨、沢山仕込みたいですよね!高額チャージが可能な枠が大きく設定されやすいクレジットカードをご紹介。そしてクレジットカードでの仕込み方のテクニックをご紹介します。

   

仮想通貨でクレジットカードはイマイチ?

一般的に仮想通貨をクレジットカードで入金しようとすると、レートが悪いと(手数料が高い)言われています。確かにその通りです。以下をご覧ください。

仮想通貨取引所のクレジットカード手数料レート(目安)

クレジットカードで1000円分のビットコインを買うと例えると、800円分ほどになってしまう計算です。100万円分だとナント20万円もいきなり損してしまうことに・・・確かに手数料高いですね。。

 

が、絶対的損とも言えない

とは言え、仮想通貨にクレジットカードを使うことは絶対的に損とも言い切れません。それは、ボラティリティが高いこと。そして時に暴落が起こるからです

仮想通貨全般に言えることですが、暴落時は大概すぐに反発します。そう、クレジットカードは通貨暴落時に使うことで一瞬で手数料の8〜9%を回収できちゃうんです

また、その暴落が夜間土日祝日だと各取引所では、銀行からすぐに資金移動ができません。クレジットカードはそんな時に直ちに通貨を購入できる最強のツールと言えますね!

クレジットカードで仮想通貨を買うメリット

  • 仮想通貨は全般的にボラティリティが高いので、暴落時にゲットすればOK
  • 暴落後の急騰であっという間に利益になることが多い
  • 入金チャンスを逃さない

ちなみにCoincheckでは、24時間のクレジットカード入金額の上限が100万円までです。例えば、17:00に100万円上限まで購入したら、翌日の17:00までクレカ購入することが出来ません。

 

 

クレジットカードの枠は多い方がいい?

当然ですが、クレジットカードを使った仮想通貨の購入上限はクレジットカードの限度枠が限度となります。という事はイコール、枠を多く設定されやすいカードを持っていた方がチャンスを逃さないと言う意味になります。

例えば、30万円分しかないカードを持っていると30万円分のポジションしか持てません(手数料は無視したとしても)。100万円のカードを3枚持っていれば300万円分の仮想通貨を購入することが出来ます。ね、メリットがあるでしょ。

クレカ枠が多いほうがいい理由

  • 限度額=仮想通貨のポジションとなる
  • 枠が多いカードを複数持つとチャンスが倍増する

しかも還元率の高いカードを使えば100万円分購入でANAマイル10,000ポイントだって有り得ます。国内フライト一回タダです。

 

VISA、マスターをメインで持とう!

Coincheckではクレジットカード入金可能なカードが「VISA」「Master」「JCB」のブランド、BitFlyerでは「VISA」「Master」のみです

AMEXやダイナースは、仮想通貨自体に換金性が高いのでほぼ全ての取引所で利用することが出来ません。(もし仮に使えても手数料が高くなりますからね)

だからVISAやマスターカードをメインで作っておくと便利なんです。

 

VISA、マスターカードで限度額の高いカードとは?

さて今回の記事で一番注目のポイント。枠が多めに設定され易いVISA/マスターのクレジットカードとは何なんでしょうか?

一般的にゴールドカード以上のクレジットカードは枠が多めに設定されます。しかもその中でもステータスの高いカードだと、あなたの属性次第では200〜300万円の枠が設定されても不自然ではありません。

 

と、言うわけで、ステータスの高いカードで仮想通貨を買おう!

仮想通貨購入にオススメなVISA/マスターカード

楽天カード、意外に思いました?w

楽天カードは実は意外にも枠が高く設定されやすいカードの一つなんです。私の楽天プレミアムカードは、200万円も枠があります。しかも頼みもしないのに勝手に増枠されましたww

 

クレジットカードで裏技!!!w

実はクレジットカードで仮想通貨を購入する事には裏技があるんです。勘の良い人はもう気づいてるかも。

そう、仮想通貨支払い後に分割やリボ払いにしてしまえば良いんです!!

そうすることで数百万円分の仮想通貨を(金利は発生しますが)チャンスを逃すこと無く、持つことが出来ます。特に、ネムやリップルなどの今後上昇が期待される通貨をリボ払いで購入しておけば、金利など吹き飛ぶくらい利益が出ても不自然ではありません

100倍や1000倍の上昇率が当たり前の仮想通貨市場。リボでも分割でも何でも使ってどんどん買っちゃいましょう!

 

クレジットカードが使える仮想通貨取引所!

私はCoincheckを使っています。Coincheckの場合、JCBブランドのクレジットカードも使えるので便利ですね。JCBザ・クラスの様に500万円ほど枠があるカードも使えちゃいますねw

ZaifとBitFlyerでは、JCBは使えませんがVISA/マスターが利用できます。

ZaifとBitFlyerが1日の入金限度が50万円なのに対し、Coincheckは100万円までです。私は結構Coincheck押しですね。

まだ口座開設してない方は、以下からどうぞ。

 

いやいや、本当に仮想通貨が熱くなってきしたね!なんか「クレジットカードで仮想通貨は買っちゃダメだ」みたいな風潮ありますけど、そんな事ないと思いますよ。暴落時のチャンスがあるじゃないですか!

ポジショントークですが、私はネム(XEM/NEM)を大量に買いましたw もっと言ってしまえば、『どうせ長い目で目れば上がるので、クレジットカードで買ったって損はないよ』って事が結論です。


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://ohta.io)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

2件のフィードバック

  1. 光一 より:

    クラスでのビットコイン購入情報です。クラスでビットコインを12月に250万円ほど何回かに分け購入しました。支払いの時期に何やらJCBより電話がかかってきました。仮想通貨の購入は控えてください…との電話。見事にその数日後、クレジットのショッピング枠を下げられました。クラスでの決済をされる皆さん、注意の電話連絡があったら枠下げられますよ!気を付け下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です